「さんしん」からのお知らせ
 
 
「さんしん」からのお知らせ
 
 

改元および10連休に関するお取引の留意点について

 

2019年  3月  7日
最終更新日 2019年  4月15日

 
 天皇陛下の御退位および皇太子殿下の御即位に伴い、2019年5月1日より新元号が適用されます。また、御即位される2019年5月1日が本年限りの祝日となることに伴い、2019年4月27日から5月6日までが10連休となります。これらに関して、お取引においてご留意いただきたい点を取りまとめましたので、ご確認いただきますようお願いいたします。

※ 以下の項目は、順次更新してまいります。

1.10連休に伴う取扱い

 

(1)窓口の営業について

    • 10連休中は信用金庫法の定める休業日となることから、原則窓口をお休みさせていただきます。なお、ローン・資産運用等の相談窓口として、「サポートセンター夢」は以下のとおり営業いたします。
 
日 時 場 所 内 容
4月27日(土) 9:00~17:00

サポートセンター夢
(三島南支店2階)

ローンの相談、資産運用の相談
※法人のお客さまについては、
 ご相談のご予約を入れた方のみとなります。
(ご予約はコチラから)
5月  2日(木) 9:00~17:00
 
    • また、連休前後は、窓口が混み合うことが予想されますので、窓口で必要となるお手続きにつきましては、連休前にお早めのご対応をお願い申しあげます。

 

(2)連休中のATM等のご利用について

    • 当金庫では連休中も継続的なATMの稼動に努めていく予定ではございますが、連休中に現金が足りなくなり稼動を停止するATMがでる可能性もありますので、連休中に必要な現金につきましては、なるべく連休前にご準備くださいますようお願い申しあげます。
    • また、両替機は稼働をお休みさせていただきますので、連休中に必要となる硬貨につきましては、連休前にお早目のご準備をお願いいたします。

 

 

(3)連休中の振込み等のお取扱いについて

    • 連休中であっても、全国銀行資金決済ネットワークが休日等に提供する「モアタイムシステム」に接続する金融機関同士であれば、原則、振込の即時入金が可能となります。詳細は、振込の際のATM・インターネットバンキング等の画面をご確認ください。
 
 
    • ATMやインターネットバンキングの限度額を超えるお振込みにつきましては、連休前後は窓口の混雑が予想されますので、連休前にお早目にお手続きください。
    • 海外への送金につきましては、4月26日(金)および5月7日(火)に限り、当日送金のご依頼時間を午前10時30分までとさせていただきます。また、上記時間内のご依頼につきましても、送金内容等の確認のため、当日処理ができない場合がありますので、十分余裕をもってお手続きください。
    • 連休中の海外からの送金につきましては、連休明け速やかに対応をさせていただきますが、取引目的の確認等を行わせていただくため、入金までにお時間を頂戴する場合がございますので予めご了承ください。

 

(4)口座引落とし日、返済日等の変更

    • 10連休中に口座振替日が設定されている場合、口座からの引落日は翌営業日(5月7日)扱いとなりますので、予め必要な資金の口座へのご入金をお願いいたします。
    • 融資取引に係る返済日が10連休中に設定されている場合は、契約内容に従い、前営業日(4月26日)扱いまたは翌営業日(5月7日)扱いとなりますので、利息の取扱い等を含め契約内容をご確認ください。

 

(5)各種データ、源泉所得税等の早めのお持込みのお願い(事業所向け)

    • 給与振込や口座振替請求等の依頼につきましては、持込方法毎の所定の期限までのデータの持込をお願いしているところですが、通常持込を依頼している日付が連休中または連休直後となる場合、持込期限が通常よりも早くなる可能性がありますので早めのお持込にご協力くださいますようお願い申しあげます。詳細は以下をご覧ください。
 
 
    • 連休前後は、窓口が混み合うことが予想されますので、従業員の給与に係る源泉徴収税や特別徴収住民税の納付にあたっては、早めのお持込みにご協力くださいますようお願い申しあげます。また、源泉所得税につきましては、e-Taxを利用した電子納税が便利です。これを機にご利用をご検討ください。

 

(6)投信窓販業務について

    • 10連休中の投信窓販業務における主なご留意事項については、以下をご覧ください。

 

 

 

(7)キャッシュカードの発行受付および配達について

    • 店頭受付日により配達日が異なりますので、下記、配達日のご確認をお願いいたします。
      • 4月18日(木)までの店頭受付・・・10日~2週間程度で配達いたします。
      • 4月19日(金)以降の店頭受付・・・5月9日(木)以降に配達いたします。

 

(8)満期案内等のダイレクトメールの発送について

    • 4月末に作成される満期案内等のダイレクトメールの発送は、10連休のため通常月より発送が遅くなりますので、予めご了承ください。

 

(9)貸金庫のご利用について

    • 貸金庫の開閉時間は、金庫の窓口営業時間内(一部9:00~17:00)となっております。
    • 連休中は全店舗貸金庫は稼働をお休みさせていただきますので、ご利用は連休前までにお済ませ下さい。

 

2.改元に伴う対応

 

(1)手形・小切手の取扱い

    • <改元後における「平成」表記の手形・小切手用紙のご利用について>
    • 「平成」表記の手形・小切手用紙は改元後(2019年5月1日以降)もご利用いただけます。
    • 「平成」表記の手形・小切手用紙を改元後も使用する際には、「平成」の文字を新元号に修正いただくことが考えられますが、新元号表記への修正や訂正印がない場合でも、これを新元号によるものと読み替えて取り扱うため、不渡となることはありません。
    • <改元前に改元日以降の支払期日を記入する際の留意点>
    • 改元前に手形を振り出す際の支払期日の記載は、支払期日が改元日以降であっても「平成」表記で記載することで問題ありません。なお、新元号発表から改元までの間(2019年4月1日~2019年4月30日)に手形を振り出す際に、改元日以降の支払期日を記入する場合は、「平成」表記でも「令和」表記に修正いただいてもどちらでも構いません。
    • <元年表示について>
    • 手形・小切手の新元号の表示方法は、「令和元年×月×日」、「令和1年×月×日」のどちらでも差し支えありません。

 

(2)各種帳票類に関する取扱い

    • 当金庫は、お客さまに記入いただく申込書や銀行が発行する明細等の各種帳票類において、元号を使用している場合があります。新元号が公表され次第、順次、各種帳票類の差替作業を進めさせていただきますが、状況によっては、5月1日以降も引き続き「平成」表記の帳票をご利用いただくことがございますので予めご了承ください。

 

(3)改元を名目にした詐欺にご注意ください!

    • 改元に関して、当金庫職員や警察・弁護士・銀行協会が、「カードをお預かり」したり、「暗証番号をお尋ねする」ことは絶対にございません。
    • 「キャッシュカードを預かる」は全て詐欺です!ご注意下さい。

 

(4)官公署の発行する証明書等の取扱いについて

    • 官公署発行の証明書等に「平成」が残る場合でも、有効な証明書として受け付けいたします。

 


 

【本件に関する お問い合わせ先】
三島信用金庫 事務サポート課

LinkIcon0120-775-501

受付時間 9:00~17:00(平日)
 
みゅうくん
 「よろしくお願いいたします」

 


HOME | 詳細 | 2019年04月15日